UEC国立大学法人電気通信大学

M2

新 昂也 しん たかや

人工筋の研究をしています.
mail: shintakaya@uec.ac.jp

プロフィール

 

学歴

2013年4月    石川工業高等専門学校 電気工学科 入学
2018年3月    石川工業高等専門学校 電気工学科 卒業
2018年4月    電気通信大学 Ⅱ類 計測・制御システムプログラム  編入学


資格等

第二種電気工事士 2015


研究業績

▪︎ 学術雑誌論文

  1. T. Shin, T. Ibayashi, and K. Kogiso, Detailed dynamic model of antagonistic PAM system and its experimental validation: Sensorless angle and torque control with UKF, IEEE/ASME Transactions on Mechatronics, Volume ??, Issue ??, pp. ???-???, 2021. (accepted)
  2. Takaya Shin, Kaoru Teranishi, and Kiminao Kogiso, "Cyber-Secure Pneumatic Actuator Equipped with Encrypted Controller and Attack Detectors," submitted to Advanced Robotics, 2021.

  3. Takaya Shin and Kiminao Kogiso, "Sensor-Less Angle and Stiffness Control of Antagonistic PAM Actuator Using Reference Set," submitted to Advanced Robotics, 2021.

▪︎ 国内会議論文

  1. 新昂也,小木曽公尚:拮抗構造を有する空気圧人工筋アクチュエータのモデル化およびセンサレス制御への応用,第63回自動制御連合講演会,pp. 1068-1070, 2020/11/21-11/22.

  2. 新昂也,寺西郁,小木曽公尚:非線形コントローラの多項式近似による空気圧人工筋アクチュエータの関節角度と剛性の暗号化同時制御,第8回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム,pp.???-???, 2021/3/1-3/4.

  3. 新,小木曽:多項式近似による空気圧人工筋駆動系の関節角度-剛性の暗号化同時制御,第39回日本ロボット学会学術講演会,2021/9/8-9/11.
  4. 新,小木曽:空気圧人工筋モデルに基づく実現可能な関節角度と剛性の目標値集合,第39回日本ロボット学会学術講演会,2021/9/8-9/11.

▪︎ 寄稿

  1. 新,小木曽:リハビリテーション医療を加速するソフトアクチュエータとセキュアな制御技術(転載), 地域ケアリング,株式会社北隆館,Vol. 23, No. 9, pp. 46-47, 2021.
  2. 新,小木曽:リハビリテーション医療を加速するソフトアクチュエータとセキュアな制御技術,Medical Science Digest,株式会社ニューサイエンス社,Vol. 47, No. 5, pp. 162-163, 2021.